月別アーカイブ: 11月 2011

認知症ケア研修会が開催されました。

平成23年11月22日(火曜日)に認知症ケア研修会が開催されました。 高齢化社会の進展に伴い、当院の入院患者さんも高齢化し、認知症の方の割合も高まって来ています。今後、「高齢者に優しい病院づくり」のもと、入院中のケアの方法についてスキルアップを目的に開催されました。 講師に大江病院名誉院長 坂井敏夫先生を迎え、「知っておきたい認知症治療の基本」「各種認知症とBPSD」について講演いただきました。

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

第2回リスクマネージメント研修会が開催されました。

平成23年11月15日(木)3回研修室において「輸液のリスク管理」をテーマに 佐藤 昌由氏から研修を受けました。 ヒアリハットの事例の多くは、輸液に関するミスの割合が多いことから、輸液を使って頂くうえでの注意点について説明がありました。 輸液には様々な形状や特徴があるので、よく理解し使用することが大切とのことでした。 なお、講演で説明された輸液の管理に着いての詳細は、配布されたパンフレットに記載されているので、参考にして頂きたいとのことでした。

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

メンタルヘルス研修会が開催されました。

平成23年11月2日(水)にメンタルヘルス研修会が開催されました。 講師に 社団法人 日本産業カウンセラー協会北海道支部 認定カウンセラー 圓山 嘉都美(まるやま かつみ)さんを招き、職場のメンタルヘルス基礎知識、ストレス対処法、メンタル不調職員の職場復帰支援について研修を行いました。

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

堀先生が着任されました。

芽室町の皆様、初めまして。このたび公立芽室病院に内科医として勤務することになりました堀と申します。 以前は札幌や道南の八雲で循環器内科を中心に働いていましたが、漢方を勉強したいという思いがあり、こちらへお世話になることになりました。まだ漢方を勉強して日が浅いのですが、少しでもみなさんのお力になれればと思いますので、ちょっとしたことでも相談して下さい。どうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

院長と語る「もうこりたの会」

10月31日月曜日に院長と語る「もうこりたの会」が開催されました。 参加対象は職員で 患者さんにやさしい人 病院を良くしたいと考えてる人 この二つのことに当てはまる方は誰でも参加できる会です。 院長を始め、副院長、名誉院長、外科部長、看護師5名、診療技術科8名、事務4名の参加されました。いろいろな発言ありが大変有意義な1時間30分を過ごしました。 ※忘己利他(もうこりた) は当院の基本理念とそのための日々の行動指針です。

カテゴリー: news | コメントをどうぞ