日本静脈学会 2017年度 年間優秀論文に選出されまた。

日本静脈学会発行の『静脈学』に掲載された原著論文の中から、厳正な審査を経て、
当院院長 小窪正樹先生が発表した下記論文が2017年度年間優秀論文に選出されまた。

本優秀論文は、英訳され、日本静脈学会・日本血管外科学会・日本脈管学会の
3学会合同英文誌Annals of Vascular diseases(AVD)に掲載されました。

「 鼠径部再発を抑制すると考えられる新しい高位結紮術
—Avulsion Technique による High Ligation—」

【静脈学28 巻1 号pp. 11–16】小窪正樹,野坂哲也,高橋佳史(公立芽室病院外科)

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク