HOME
診療案内
お問合せ
電話
PAGETOP
文字サイズ 標準 拡大
背景色の変更
0155-62-2811
メニュー
ホーム > 職員募集 > 先輩の声 診療放射線技師 五十嵐一生
ページID:id1428

先輩の声 診療放射線技師 五十嵐一生

放射線技師 五十嵐一生

Q1.公立芽室病院を選んだ理由

地元近くでの就職を検討していたところ、公立芽室病院で募集をしていたので選びました。
公立芽室病院の魅力は、ひとつひとつの仕事を丁寧に、患者さんにサービスしやすい環境にあるところです。

Q2.1日のスケジュール

08:30

【始業点検】
今日も1日安全に検査ができるように、装置の日常点検は欠かせません。

08:30

【診療業務】
検査はX線撮影、CT、マンモグラフィ、骨密度、X線TV、ポータブル撮影を技師4人でこなします。

12:30

【昼休み】

13:30

【診療業務】
午後からも午前と同じですが、手術室や心エコー、X線TV室での処置があることがあります。

17:15

【待機(〜翌日8:30)】
いつ急患が来るかわからないので、放射線では誰か一人が緊急呼出に対応しています。

放射線技師 五十嵐一生

Q3.芽室の魅力、十勝の魅力

すごく個人的ですが芽室は祖母が住んでおり昔から「ばあちゃんの家」がある所です。(笑)
小さい頃は嵐山にも行き、体育館にも行きましたし、公園にも行ってよく遊びました。あと冬は寒いですね。

Q4.休日の過ごしかた

子どもがまだ小さいので大抵は家族と過ごします。
時間がある時は、ピアノを弾いたり本を読んだりしてますが、本当は麻雀しに行きたいと心中思ってますが、これは内緒です。(笑)

Q5.就職希望者へのメッセージ

装置は決して新しいものではなく、画像診断などの勉強で本を読んでも、実際経験することは少ないですが、職場の雰囲気もとても良いです。

介護員 上田成美
© 2019 MEMURO PUBLIC HOSPITAL All rights reserved.