HOME
診療案内
お問合せ
電話
PAGETOP
文字サイズ 標準 拡大
背景色の変更
0155-62-2811
メニュー
ページID:id150

医師紹介

院長 小窪 正樹(こくぼ まさき)

院長/小窪 正樹(こくぼ まさき)

専門は下肢血管疾患、特に静脈外科。下肢静脈瘤の患者さんには、脈波検査、ドップラー検査、ABI検査、CTによる静脈の立体画像評価、Duplex Scanなどをおこない適切な診断と治療を決定し、患者さんの納得のいく治療を心がけている。これまで安全、簡便、確実、さらに整容的にも満足のいく手技を目指して新しい手技を開発。1997年には日本で初めて日帰りストリッピング手術を実施し、2010年にはより安全な手術を目指して3DCTV検査法を応用、2014年からは1470nmレーザー治療を導入し、2015年にはより高い根治性を目指して新しい高位結紮手技を開発した。下肢静脈瘤患者は十勝や道内のみならず全国からも来院し、すでに1万症例を超えている。2018年には日本静脈学会において優秀論文賞を受賞した。
下肢血管疾患として他に、閉塞性動脈硬化症やリンパ浮腫を専門とする。前者にはバイパス治療や血管内治療、後者には複合的理学療法を実施している。また、これまで大学または関連施設において血管疾患の他、消化器外科や乳腺外科を扱ってきたため、消化器癌手術や乳がん手術もおこなっている。2019年には、永年に渡る地域医療の実績が認められ、住友生命福祉文化財団による「地域医療貢献奨励賞」を受賞した。

専門医、資格

  • 医学博士学位取得
  • 日本消化器外科学会指導医
  • 日本外科学会専門医
  • 日本胸部外科学会認定医
  • 日本脈管学会専門医
  • レーザー焼灼術実施認定医
  • 下肢静脈瘤に対する血管内焼灼術の実施基準による指導医
  • 日医認定産業医
  • マンモグラフィー読影認定医
  • 日本静脈学会評議員
  • 日本臨床外科学会北海道支部評議員
  • 血管外科学会北海道地方会特別会員

所属学会

  • 日本外科学会
  • 日本胸部外科学会
  • 日本消化器外科学会
  • 日本血管外科学会
  • 日本静脈学会
  • 日本脈管学会

略歴

昭和53年、自治医科大卒業。卒業後は、旭川医科大学第1外科にて研修。市立稚内総合病院、留萌市立総合病院などの勤務を経て、平成6年4月1日、公立芽室病院外科勤務。平成7年4月1日より同副院長に、平成23年4月1日より同院長に就任し現在に至る。
十勝は北海道らしい広大な土地と太陽と美が存在していて、自然大好き人間の私にはピッタリのところと感じています。東京や札幌へのアクセスも良好、気持ちの優しい方が多く、とても住みやすい町です。私は肉やお魚が苦手で、野菜と穀物だけの食生活ですが、芽室町は野菜がとっても美味しく気に入っています。最近は、生活習慣病(糖尿病、高血圧、高脂血症、癌など)の予防には野菜が良いというエビデンスがたくさん出ています。皆さんも、私のように菜食にしてみませんか?

副院長 田中 俊英(たなか としひで)

副院長 田中 俊英(たなか としひで)

内科全般、内視鏡治療をおこなっています。

専門医、資格

  • 日本内科学会総合内科専門医
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本消化器病学会専門医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医
  • 日本医師会認定産業医

所属学会

  • 日本内科学会
  • 日本消化器病学会
  • 日本消化器内視鏡学会
  • 日本肝臓学会
  • 日本癌学会
  • 日本東洋医学会

略歴

昭和63年 3月 旭川医科大学医学部卒業
昭和63年 4月 旭川医科大学医学部内科学第三講座入局
厚生連総合病院遠軽厚生病院・旭川リハビリテーション病院・北見市小林病院を経て
平成 8年 7月 町立芽室病院勤務
平成11年 4月 社会福祉法人北海道社会事業協会岩内病院勤務
平成14年12月 公立芽室病院勤務
平成23年10月 公立芽室病院副院長
内科診療部長/中村 利仁(なかむら としひと)

内科診療部長/中村 利仁(なかむら としひと)

外科医を10年、医療政策の研究者を12年、訪問診療をはじめとした地域医療を5年経験して当院に赴任しました。医師会の先生、介護施設の皆さんの御指導を頂いて、お仕事させていただきたいと思っております。よろしくお願い申し上げます。

専門医、資格

  • 日本医師会認定産業医
  • Infection Control Docter

略歴

平成3年3月 北海道大学 医学部医学科 卒業
平成4年6月 北大1外入局 市立稚内外科病院 はじめ 道内医療機関勤務
平成17年11月 北海道大学大学院医学研究科医療システム学分野 助手及び助教
平成24年4月 千葉大学医学部附属病院 寄附研究部門 高齢社会医療政策研究部
平成26年4月 医療法人響 さくら内科クリニック 医師
平成27年5月 医療法人社団豊生会 医師 夕張市立診療所出向 所長
平成31年4月 公立芽室病院内科診療部長
内科医長 長谷 亘(はせ わたる)

内科医長/長谷 亘(はせ わたる)

内科・総合診療担当です。みなさんに寄り添った医療とわかりやすい説明を心掛けています。なんでも気軽にご相談ください。訪問診療も行っています。

専門医、資格

  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本プライマリ・ケア連合学会家庭医療専門医
  • 日本プライマリ・ケア連合学会指導医

所属学会

  • 日本内科学会
  • 日本プライマリ・ケア連合学会
  • 日本緩和医療学会

略歴

平成22年 3月 長崎大学医学部卒業
平成22年 4月 社会医療法人河北総合病院内科初期研修
平成25年 4月 社会医療法人河北総合病院家庭医療科
(西伊豆健育会病院整形外科・東京厚生年金病院緩和ケア科研修)
平成28年 4月 公立芽室病院勤務
外科診療部長 野坂 哲也(のざか てつや)

外科診療部長/野坂 哲也(のざか てつや)

乳癌・消化器癌診療から胆石・ヘルニア・静脈瘤等の良性疾患・透析治療まで、幅広く外科診療に従事しています。

専門医、資格

  • 日本外科学会専門医
  • マンモグラフィー読影認定医

所属学会

  • 日本外科学会
  • 日本乳癌学会
  • 日本内視鏡外科学会
  • 日本静脈学会

略歴

昭和60年 3月 旭川医科大学医学部卒業
旭川医科大学附属病院・厚生連帯広厚生病院・市立旭川病院・旭川赤十字病院・国立がんセンター任意研修医など
平成10年 4月 町立芽室病院勤務
平成12年 4月 留萌市立病院勤務
平成14年 4月 公立芽室病院勤務
外科医長 高橋 佳史(たかはし よしふみ)

外科医長/高橋 佳史(たかはし よしふみ)

専門医、資格

  • 日本外科学会専門医
  • 日本医師会認定産業医
  • 検診マンモグラフィ読影認定医
  • 日本プライマリ・ケア連合学会認定医・指導医

略歴

平成14年 3月 自治医科大学医学部卒業
島根県立中央病院・飯南町立飯南病院・公立邑智病院・隠岐広域連合立隠岐病院・松江赤十字病院を経て
平成25年 4月 公立芽室病院勤務
小児科医長 木田 和宏(きだ かずひろ)

小児科医長/木田 和宏(きだ かずひろ)

出身/札幌市
しばらくぶりに十勝に戻ってまいりました。
微力ではありますが、地域の皆様のお役に立てればと思います。

専門医、資格

  • 医学博士
  • 小児科専門医

略歴

平成10年3月 弘前大学医学部 卒業
平成22年3月 北海道大学大学院医学研究科 博士課程修了

職歴

北海道社会事業協会帯広病院小児科、JA北海道厚生連帯広厚生病院小児科、釧路赤十字病院小児科、北海道社会保険病院小児科、独立行政法人国立成育医療研究センター、町立別海病院小児科を経て
平成30年1月から 公立芽室病院 小児科勤務

研究歴

北海道大学大学院 医学研究科病態制御学専攻博士課程において、先天代謝異常症に関する研究に従事
国立成育医療研究センターにおいて、ライソゾーム病センター医師として研究に従事

整形外科診療部長 研谷 智(とぎや さとし)

整形外科診療部長/研谷 智(とぎや さとし)

以前勤務の旭川医大病院では、上肢(手・肘・肩)を専門とした診療をおこなっていました。

専門医、資格

  • 日本整形外科学会専門医
  • 日本整形外科学会認定スポーツ医

所属学会

  • 日本整形外科学会
  • 東日本整形外科学会
  • 北海道整形災害外科学会

略歴

平成元年 3月 旭川医科大学医学部卒業
旭川医科大学病院・旭川赤十字病院・市立稚内病院・士別市立病院を経て
平成10年 4月 町立芽室病院勤務
平成11年 4月 旭川医科大学病院勤務
平成28年 4月 公立芽室病院勤務
整形外科診療部長 幅口 竜也(はばぐち たつや)

整形外科診療部長/幅口 竜也(はばぐち たつや)

一般整形外科の診断・治療をおこなっています。

専門医、資格

  • 日本整形外科学会 専門医

所属学会

  • 日本整形外科学会

略歴

平成3年 旭川医科大学卒業
平成3年 旭川医科大学整形外科入局
旭川森山病院・北見赤十字病院・士別市立病院・旭川赤十字病院・函館中央病院・稚内市立病院などを経て
平成13年 公立芽室病院勤務
眼科診療部長 大西 通広(おおにし みちひろ)

眼科診療部長/大西 通広(おおにし みちひろ)

白内障手術の他、涙目(老人、新生児)とドライアイの治療に力を入れております。
患者さん向けの講演会を承ります。
趣味:木の実を拾うこと。学会にいった時、スーパーの品揃え(特に魚類)を観察すること。自動車の燃費計の数字を上げること。

専門医、資格

  • 眼科専門医
  • 漢方医(日本東洋医学会専門医)
  • 日本アレルギー学会専門医
  • ボトックス認定医
  • 日本医師会認定産業医
  • 厚生労働省視覚障がい者用補装具適合判定医師研修終了(平成14年)
  • 介護支援専門員試験合格(平成16年)
  • 衛生検査技師

所属学会

  • 日本眼科学会
  • 日本東洋医学会
  • 日本アレルギー学会

略歴

出身 函館
昭和58年 函館中部高校卒業
平成元年 旭川医大卒業
同年5月 医師免許取得
旭川医大附属病院で研修後、士別市立病院、釧路市立病院、札幌厚生病院、美幌国保病院などの勤務を経て就任
平成20年10月 公立芽室病院眼科医長
平成23年 4月 公立芽室病院眼科部長

現在に至る

© 2019 MEMURO PUBLIC HOSPITAL All rights reserved.